海でナンパして即日セックスするために ーアイテム編ー

こんにちは。MAXです。

 

皆さんは海でのナンパ経験はありますか?

 

海でのナンパは女の子のガンシカも圧倒的に少ないので、

ストリートに比べれば心理的なハードルは低いと思います。

 

ストリートで地蔵してしまうという方は、

海のナンパで声かけ経験を増やして訓練することはオススメっすね!

 

片瀬西浜海水浴場

 

ストリートナンパと同じで、

海ナンパで大切なこともやはり事前準備。

 

僕等は始めて海ナンパするときに

海水パンツ1つで出かけましたが、

結果は散々なものでした。

 

その苦い経験を基に、

今回は私が海ナンパで必要だと思ったアイテムを記載します。

 

 

1、海ナンパで必要なアイテム

 

①ビーチサンダル

 

これ基本的すぎて意外と忘れがち。

真夏の砂浜は灼熱で、

とてもじゃないけど素足では歩けない。

砂浜歩けないと当然ナンパにも悪影響です。

波に流されてなくなることも多いので

100均などで、その日限り用の安いものを調達しましょう。

 

 

②スマホ用防水ケース

海で女の子とイチャつきながら

エロい写メを撮るのに必須です。笑

 

あとテントでギラつてるときに無我夢中になってしまい、

酒こぼして濡れてしまうなんてこともありました。

ドンキで1000円ぐらいで売ってます。

 

 

③クーラーボックス+酒

 

海の家のお酒は高いので、

クーラーボックスにしこたま仕込ませていきましょう!

ドンキで2000円ぐらいです。

 

 

④テント

 

はい、もちろん即するためです。笑

ギャルからのテントの食いつきはヤバいっすよ!

 

 

⑤スマートフォン用の携帯スピーカー

「スマホ 携帯スピーカー」の画像検索結果

 

EDM聞きながら酒飲もうぜ!!

これで連れ出せます。笑

 

 

⑥仲間

pua

 

言わずもがな。1番大切です。

テントを準備したり、

大量の酒を買い出ししたり、

忘れたビーサンを貸してくれたり、

一緒にコンビでナンパしたり・・・

 

どれも一人の力ではできないし、

何よりつまらないっすよね!

 

即れても即れなくても、

仲間と一緒に同じ目標を持って遊んだことは、

一生の財産だと思います!

 

 

無料メルマガに登録すると「表には出せない限定ナンパ音声をプレゼント」








 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ村は色んなナンパブログが読めるので面白いっすよ!

 

 

 

One Response to “海でナンパして即日セックスするために ーアイテム編ー”

  1. […] そんなこんなで当日。僕とノエルで藤沢の駅に向かう。駅に到着するなりMAXくんがいた。MAXくんはナンパがうまい。僕がナンパ師になる前に良く僕にナンパを見せてくれた。その時はうまいのかよくわからなかったんだけど今考えるとうまい。いまyoutubeにナンパの音声をアップしているからナンパを悩んでいるひとは参考にしてはどうだろうか。 あともう1人。僕がいまクラブナンパを教えて貰ってる先輩Fくんが来る。Fくんはこの日初めて会うのだけど、今これだけV2に一緒に行くことになるとは考えられなかった。ここから僕のナンパ師としての人生が始まる。 片瀬江の島海に着くなりテントの設営を始める。酒は海の家で買うと高いので藤沢駅のドンキホーテでシコタマ買い出す。クーラーボックスも用意しているのでいつでも冷えた酒が呑める。ちなみにMAXくんの記事が参考になるから準備するものはそっちを参考にしてもらいたい。 早速、ノエルと声掛けを始める。2人組の女性たちにヒットする。飯を食べていなかったので結局海の家で食べる。そのあと別々に別れて話すことに。その日はだいぶ和んだもののギラつくことすらせずにバイバイ。というかギラつき方を知らなかった。後日アポを取り付けてデートをした。   アポは新宿で沖縄料理を食べた気がする。居酒屋では和みきれずに新宿の駅で必死に口説いた。というか説得した。今思うと笑えるぐらいダサかった。その日に準即を決めた。朝方、彼女はそのまま会社に向かった。見た目とは裏腹に彼女は性格も非常に良くまったく擦れていなかった。その後も何度か普通にデートを重ね、彼女から告白された。僕が下手くそなばかりに彼女を本気にさせてしまった。僕にその気は無かった。ラインをブロックした。     ノエルにそのことを伝えると僕に「無限に続く心の刺し合いへようこそ。」と冗談めかして笑った。ここから僕はナンパ師になったのだ。また去年みたいな暑い夏が始まる。今年も海に行くだろう。楽しみだ。無限に続く心の刺し合いはまだ続く。まさに蟻地獄。それではまた。 今日の一曲「True Feeling – Galantis」 […]

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ