【会話書き起し】渋谷で札幌出身の生脚がエロいモデルをナンパ!!

本田圭佑選手は大好きなサッカー選手なのですが、

彼の動画や音声は、以前、モチベーションを上げるために、ナンパの出撃前によく聴いていました!

 

 

彼のポジティブな言葉は、結果が停滞していた時にも、とても勇気付けられましたね。

 

普段よりも30倍ぐらい粘れていた気がしますw

 

**********

 

4月某日の渋谷。

時刻は15時頃。

 

春のそよ風が心地よい。

心なしか街の空気も浮ついているように感じる。

 

まさに絶好のナンパ日和だ。

渋谷の桜

 

 

4年以上ナンパを続けていて、

出撃すればそれなりに結果も出せるようになったが

それでも街に出て最初の一声かけ目は緊張する。

 

加えて平日の昼間のナンパは久しぶりのためか、

言葉に詰まる。

 

こういうときは勘所を探る&慣らすために、

まずは数を意識してさくさくと声かけ。

 

途中、零時レイさんやYASUさんと地蔵トークしつつ

徐々にエンジンが温まってきて、

5個声かけ目ぐらいからいつもの調子がでてきた!

 

10声かけめぐらい。

FOREVER21前を歩く高身長の美女

(ホットパンツから伸びる長い生脚がむちゃくちゃエロいw)

を発見し、

フロントからすぐさま声掛け!

forever21

 

 

俺「こんにちは!

  お姉さん一瞬いい?」

女「(小刻みに頷く)」

俺「何で頷きが小刻みなの?

  プルプルーって。笑」

動作イジリ、擬音語で感情揺さぶり

 

女「笑」

 

そのまま入口のエスカレーターに一緒に乗り込む。

 

俺「(エスカレータ前方にいた外国人観光客の団体を指差しながら)

  俺、この人たちと同じ団体なの。

  オーストラリアから来ました。

  ハロー。」

共有スペース

 

女「絶対ウソでしょ?笑」

俺「だったら面白くない?笑」

女「ウケる。笑」

 

店内にさも当たり前かのように一緒に入る。

 

俺「(彼女の薄手の生地のトップスを見ながら)

  またオシャレしちゃって!

  でも少し寒そうだね。

  気持ち分かる。

  俺もTシャツで寒いから。笑」  

服装イジリ

 

女「ふふふっ。笑」

俺「はははーっ。笑(煽り笑い)

  ちょっとバカにしたでしょ?笑」

女「ふふふっ。笑

  Tシャツ一枚だもんね。笑」

俺「沖縄からきたから。

  走って。」

ターゲットを楽しませる会話で、言葉に意味を持たせ過ぎない =ノリの良い会話 > 意味のある会話

 

女「絶対ウソ。」

俺「本当、本当。

  俺、ユーチューバーなの。

  チャレンジ中なの。笑

  ユーチューバー好き?」

女「買い物する。」

俺「あ、全然。

  しよう、しよう。」

女「しよう、しよう。」

俺「選んであげる。

  男の目線でどういうアウターがいいか。」

女「スカウトさん?笑」

俺「全然。

  友達待ってる人。」

女「ウソだ。笑」  

俺「いや、スカウトじゃないよ。笑

  スカウトっぽい?」

女「ぽい、ぽい。

  だと思った。」

俺「どの辺が?」

女「服装とか。」

俺「普通のサラリーマンだった。

  辞めちゃったけど。

  有休消化中。」

女「あ、そうなの?」

俺「そう、そう。

  お姉さんは、何者?」

女「何者?

  私は東京の人ですけど。」

これはクソテスト。

後から店内での和みで、本当は札幌出身だと暴露してきた。

女からの自己開示は話半分で聞いたほうがよい。

 

俺「何だ、その俺の田舎出身感を見透かされたような感じ。笑」

自虐ネタで、ターゲットからのツッコミを誘う=言い合える関係構築への誘導

 

女「ふふふっ。笑」

俺「東京の人なんだ。

  今何してるの?」

女「今は遊んでる」

俺「学生?」

女「(首を横に振る)」

俺「フリーター?」

女「うん。

  フリーター。笑」

俺「最高じゃん。

  俺と同じ。

  俺はホームレスだけど。

  代々木公園で家作ってる。」

女「うん?」

俺「代々木公園で二軒作ってる。

  テラスハウスやってる。」

女「ふふふっ。笑

  絶対行かない。笑」

俺「絶対行かない?笑」

女「うん。笑」

俺「誘ってないわ。

  ふざけんな。笑」

 

言い合える関係が作れた。

 

場も温まったので、会話生成作業。

 

ターゲットからのプットや質問がどんどん増えてきて、

洋服共有会話をしつつ和んだ。

「言い合える関係」の構築スピードが早ければ早いほど、

ターゲットは差別化、フィーリングが合う、

いわゆる女性がよく言う「この人とは、なんかあるかも系の直感」を感じる。

 

店を出てから俺の待ち合わせ時間を聞いてきたので伝えると

ターゲットの方からそれまで一緒にいたいと言ってきた。笑

 

30分ぐらいしか時間がなかったので放流したかったんですけど、

仕方なく駅前のカフェで和みました。笑

 

スクランブルカフェバー (SCRAMBLE Cafe & Bar)

スクランブルカフェ&バー

渋谷駅高架下の昼はカフェ、夜はバーの割とオシャレなお店です。

カウンターがあるので、カフェタイムでの連れ出しにはオススメっす。

バータイムはほぼスタンディングで、クラブさながらの混み具合なので

ナンパするのがいいっすねw

 

和み中、女からボディータッチで何度となく腕を掴まれましたが

せっかくなので次はチ◯コを掴んでほしいっす!w

 

美女のデータは以下の通り

・年齢23歳

・身長170㎝ぐらい

・顔は藤田ニコル似

・モデル兼キャバ嬢

・札幌出身

 

平日の昼間の渋谷は、休日にいない美女(モデルとか)が結構いて

しかもナンパ師もあまりいないで

美女をゲットしたい人にはオススメっす!

 

 

無料メルマガに登録すると「表には出せない限定ナンパ音声をプレゼント」








 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ村は色んなナンパブログが読めるので面白いっすよ!

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ