渋谷センター街のHUBでコンビナンパ 福岡出身社会人1年目をまさパレスへ連れ出し

某日  渋谷

18:00

ナンパ仲間のまさと合流。

 

ストでコンビをするにまだ時間が早いと判断し、

センター街のHUBでやることに。

 

店をサージしたところ、

パラパラとだが2人組の女の子が確認できた。

 

「お互い明日も仕事だし、早めに連れ出して即ろう。」

 

戦略は

HUB→居酒屋→まさパレス→乱orクルクルorセパレート

 

2組目

出身地ルーティンが刺さり和むも

これからライブということで番ゲして放流。

 

3組目

JD4年のギャル。

まあ可愛い。大学のサークルでは確実にモテてるだろうといったレベル。

終始ゲラゲラ笑っていて、こちらを小馬鹿にしている様子。

放流。

 

4組目

カウンターの角で話しこんでいるところを声かけ。

 

「向こうのテーブルが空いてるから、話しない?

それにここだと店員さんの邪魔になるし。」

 

椅子なしのテーブル席へ移動し、さっそく和み開始。

彼女達は今年の春に福岡から上京してきた

社会人一年生らしい。

この子達も俺の出身地と近く出身地ルーティンが刺さる。

 

「そろそろ立ってるの疲れたし、居酒屋で飲み直さない?」

 

快諾。

 

いつもの焼き鳥屋へ移動し、

この辺りから軽いボディタッチを交えながら

恋愛遍歴や浮気の有無、最近のセ◯クスの話など性を意識した話題で貞操観念をチェックしつつ、

セ◯クスのハードルを下げを試みるも、

彼女達の反応は大分鈍い。

 

(かなり硬そうだな。。。)

 

時間は既に19:30。

翌日の仕事のことを考え、

20:00までに即るプランであったので、とにかく個室に連れ込まないと間に合わない。

ここで事前にまさと仕込んでいたシャンパンルーティンが発動。

これがすんなり成功し、

まさパレスin。

 

しかし女の子達はかなり警戒している様子。

乱orクルクルが難しいと判断し、

水買い出しルーティンでまさがセパレートしてくれた。

担当子に甘えさルーティンを試みるも失敗。

再度和み直し、キス成功!

下半身に手を伸ばすもグダ。

そうこうしてるうちに、まさ達が帰宅。

せっかく作ってくれたチャンスをモノにできず。

 

【振り返り】

和みをしっかりやる。

また和みの段階でルーティンやNLPをもっと使ってしっかり仕上げないと、

ノリと勢いだけではド即系以外はやはり厳しい。

今後は事前の仕込みをしっかりします。

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ