本当は教えたくない!ナンパの成功率を上げる声のかけ方

こんにちは、MAXです。

今日は私が日頃から使っているナンパでの声かけオープナーの記事です。

ナンパをする為に街に出て、いざ好みの美女を前にしても「声のかけ方が分からない」という初心者の方の話をよく聞きます。

私も最初はどのように声をかければいいのか分からず、先人達の教材やブログを読み漁りながら思考錯誤を繰り返しました。

慣れてくれば自然と状況にあった声かけができるようになりますが、初心者や未経験者の方は事前にオープナーを仕込んでおくことをオススメします。

そうすることで「声のかけ方が分からない」が原因での地蔵を事前に防ぐことができるからです。

今回は初心者や未経験者でも真似しやすい、いくつかの例を紹介します。

是非参考にしてみてください。

 

・オープンのきっかけを作る

(慌てたような感じで)すみません、一瞬いいですか?

(慌てたような感じで)すみません、1つだけいいですか?

このフレーズを使うとキツめな女性も少しだけ耳を傾けてくれます。次にネタ系の会話で笑いをとれればかなりの確立でオープンします。

 

・表情

何か疲れてない?さてはまた仕事で同じミスしたんでしょ?ちゃんとメモ取りなさいって言われたでしょ!

何か怒ってない?彼氏と殴り合いのケンカした帰りでしょ?

何で若干笑ってんの?そんな顔して歩いてたら職質されるよ!

 

・持ち物

荷物重くない?そんな重い荷物持てるなんて、さては女子プロかなんかやってんの?

(買い物袋を持っている場合)冬服いいの見つかったんじゃない?今シーズンは〇〇流行ってるんでしょ?

それ◯◯ってブランドだよね?そのブランドのスマホケース可愛くない?

 

・洋服

(花柄の服を着ている女性に)綺麗な花に育ったね!毎日欠かさず水あげてたもんね!

(ボーダーの服を着ている女性に)今日はヨコシマな気分なんだね!合コンで男を弄びたい気分なんでしょ?

(黒い服を着ている女性に)腹黒さが服の色にで出るね!今日も男騙す気でしょ?

 

・早歩き

ムチャクチャ足早いね!もしや競歩の選手?急いでんの?俺はむっちゃ暇人なんだけど!

 

本日は以上です。

この記事は、ある程度まとまるまで更新します。

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ