ナンパで確実に美女をゲットするための究極の目標設定方法

どーも。MAXです!

 

 

今回は、ナンパ上手くなりたいなら

 

 

「目標設定をちゃんとしようぜ!」

 

 

をテーマに熱く語るエントリーっすw

 

成功のために努力する

 

 

ナンパで結果を出すための要素として

 

目標設定:マインド:テクニック=4:4:2

 

と言われるぐらい

目標設定は大事なファクターと言われていますが、

 

私もプロナンパ講師をやっていて

その重要性をしみじみ感じています。

 

 

 

 

「本田圭佑選手の小学生の時の作文」から目標設定の大切さを学ぶ

 

本田圭佑_作文

 

 

僕は昔からサッカー日本代表の本田圭祐選手のファンで

彼の生き方や考え方を参考にして

ナンパや仕事に取り入れているのですが、

 

 

その生き方や考え方は

「何かしらの夢を叶えたい」と思っている全ての人にとって

とても勉強になるものです。

 

 

本田選手と言えば、小学校の卒業文集に

「将来はセリエAで10番をつける」という明確な目標を書き、

それを見事に実現させた逸話が有名っすよね!

 

 

以下、本田選手の卒業文集の内容です。

 

 

「将来の夢」本田圭佑

ぼくは大人になったら、

世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。

世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。

だから、今、ぼくはガンバッている。

今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。

そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。

Wカップで有名になって、

ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。

そしてレギュラーになって10番で活躍します。

一年間の給料は40億円はほしいです。

プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、

世界中の人が、このぼくが作ったスパイクやジャンバーを

買って行ってくれることを夢みている。

一方、世界中のみんなが注目し、

世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは、

日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。

ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。

この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、

いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。

引用元:伊紙、本田圭佑の小学校卒業文集を紹介「10番で活躍します」より

 

 

本田選手は小学6年生にして、

大きな夢を掲げるだけでなく、

具体的にイメージをし、数字にも落とし込み、

夢を達成したい理由まで明確にしていた。

 

 

まじヤバイっすよね。。。

 

 

夢の実現のために目標設定がいかに大切かを物語る、

ムチャクチャ説得力のあるエピソードではないでしょうか。

 

夢を叶える

 

 

 

どういう風にモテる男になりたいのか?

 

ナンパをしているメンズに共通した目標は

「モテる男になりてー!」

だと思いますが、

 

本田選手のエピソードからも分かるように

ただ漠然と「モテる男になりてー!」ではなく、

例えば自分が5年後とか、10年後に

 

 

「どういう風にモテる男になりたいのか」

 

 

を具体的な目標にして、より明確すると

目標を達成に近づきます。

 

 

 

なりたいモテる男のイメージの例

 

「ブスでも美女でもなんでもいいから、とにかく1000人の女性をゲットしたい!

だからモテる男になりたい

 

「広瀬すずみたいな美女を口説き落として結婚して幸せの家庭を築く!

だからモテる男になりたい

 

「100%の確率でナンパした女性をゲットできる、カリスマナンパ師になりたい!

だからモテる男になりたい

 

 

・・・などなど、人それぞれ、色々あると思いますw

 

 

 

なんでそうなりたいのか?

 

「どういう風にモテる男になりたいのか」
が決まったら

 

 

「なんでそうなりたいのか?」

 

を考えなければいけません。

 

 

なりたい自分を決めるだけでは、目標は達成しにくいです。

 

なりたい自分に信念を持って、

なんでそうなりたいのかを、より具体的にイメージするほど

本能が動き、目標は叶いやすくなるのです。

 

なりたいイメージが決まって、そこから得られるものが

具体的であればあるほど人間は努力するし、達成させようとします。

 

 

 

なりたいモテる男のイメージの例

 

「ブスでも美女でもなんでもいいから、とにかく1000人の女性をゲットしたい!」

 

「広瀬すずみたいな美女を口説き落として結婚したい!」

 

「100%の確率で、ナンパした女性をゲットしたい!」

 

 

なんでそうなりたいのか?の例

 

「コミュニケーション能力を上げて、仕事に活かしたいから!」

 

「男女関わらず、尊敬される人間になりたいから!」

 

「ナンパ講師になって、モテないメンズを助けたいから!」

 

 

 

こんな感じで

 

なりたい自分のイメージ⇒なんでそうなりたいのか?

 

をイメージしてみてください!

 

 

 

どうっすか?

 

テンションむちゃくちゃ上がりません!?w

 

 

 

僕はナンパがむちゃくちゃ好きで、

24時間ナンパ漬けの生活を送り、ナンパを極めたかったから(=なりたい自分のイメージ

会社を辞めて、ナンパ講師に転身しました。

 

 

ナンパ講習やセミナーを受けてくれた

メンバー全員を成長させることは

僕の自己満足ですが、

 

それをすることで

アプローチが上手くいった後の笑顔が見れたり、感謝されることは

僕にとって最高の喜び(=なんでそうなりたいのか?です。

 

だからどんな困難な状況に直面しても

続けられています。

 

この自己満足がなければ、

受講の希望をどんなに熱い気持ちをぶつけられても

本気で動くことは無理です。

 

 

目標を達成するためには

それをどれくらい思っているのか、どのくらい明確なのか、どのぐらい具体的なのか

に左右されるので、(僕も含め)肝に命じておきたいっすね!

 

目標設定

 

 

 

 

「こういう思いはもう絶対したくない!」がブレイクポイント

 

悔し涙を流す

 

ナンパ活動を続けていくと

色々な形で惨めな思いや悔しい思いをすることが

何度となくあると思います。

 

例えば、

 

 

「ナンパをしようと街に出たけど、何時間も地蔵して、

結局、一声かけもできなかった。。。

 

「勇気を振り絞って、声を掛けたけど、罵倒された。。。

 

「入念に作戦を立ててアポに臨んだのに、最後の最後、即クロージングで負けた。。。

 

 

などなど。

上記辺りはナンパあるあるではないでしょうか?

 

ちなみに僕は余裕で全部経験してますw

 

 

ナンパ師として成長するためには、

そのようなマイナスの経験を受け止めて

心が折れるのではなく、

 

 

「こんな惨めな思いはもう絶対したくない!」

「こんな俺はもう嫌だ!」

「絶対に変わるんだ!絶対に脱出するんだ!」

 

 

など、ポジティブに考えなければいけません。

 

 

中途半端なものではなく

トラウマ級のマイナスの経験をした瞬間こそが

成長するための大チャンスで、一番のブレイクポイントです!

 

諦めるところでは絶対ないです。

 

そももそも

そのようなマイナスの状況(ブレイクポイント)を経験したのは

誰のせいでもなく、自分の責任。自分が100%悪い。

 

その状況が、その経験が本気で嫌だと思ったら

その瞬間に逃げないで、絶対に変わるんだと決める。

 

そういうマインドが

日々の生活の中でも、前提にあれば

ナンパの上達はむちゃくちゃ早いです。

 

マイナスの状況に直面して、心が折れてしまい、

例えば一ヶ月とか二ヶ月とかナンパ活動を中断してしまう。

そうすると成長が止まる、あるいはマイナスになってしまう。

 

時間は有限なので、

これは本当に勿体無いっすよね。

 

壁にぶつかった時に

「これは成長のチャンスだ!ラッキー!」

と瞬時に捉えることができて、

すぐに次のアクションを起こせれば

飛躍的に成長し続けます!

 

 

なので、

 

いかなるときも前向きに。

うまくいかない時ほど前向きにですね。

大事なのは自分が成長することなので。

 

 

まとめ

 

・どういう風にモテる男になりたいのか

・なんでそうなりたいのか?

・どういう風な男には絶対なりたくないのか?

 

自分の人生と真摯に向き合い

この3つを真剣に考えて目標設定をすれば

ナンパは絶対に上手くなります。

 

 

 

それでは、今回は以上っす。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

MAXでした!

 

 

無料メルマガに登録すると「表には出せない限定ナンパ音声をプレゼント」








 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ村は色んなナンパブログが読めるので面白いっすよ!

 

 

4 Responses to “ナンパで確実に美女をゲットするための究極の目標設定方法”

  1. ダナハ より:

    目標を具体的に決めてやるってのは、めっちゃ共感できます。

    でかい目標のために細分化細分化して、仕事ではやってきましたけど、ナンパではそこまでやってなかったんで、見直してみます^_^

    • MAX より:

      ダナハさん

      コメントありがとうございます!

      見直すなんて、恐縮です(^_^;)

      お互い頑張りましょう!

  2. みやもと より:

    いつもツイッター、インスタ見てます!

    なるほど納得、感動しましたm(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ