世界は自分自身の力で変えられる

MAXです。

 

 

遅ればせながらですが

今年もよろしくお願いします。

 

 

皆さんのナンパ活動の調子は

いかがでしょうか?

 

 

私は、プレイヤーとしても、講師としても

ますます精力的に活動する日々を過ごしています。

特に昨年の12月は

目が回りそうになるほど、

慌ただしい毎日を過ごしました。

30代半ばになりましたが

人生には、終わりがあるということを

リミットがあることを

強く意識しているので、

(ここから同じ年数を生きたら70歳ぐらいになります。

時の流れの速さにゾッとしますね笑)

いつか最後の瞬間を迎えた時に

やり切った、出し切ったと思って

幕を閉じたいからです。

年末に母が上京してきたのですが

久しぶりに会った、彼女の老いた様子を見て

そういう終わりのようなものを

しみじみと実感したりもしました

 

 

2020年は、日本を飛び出して

海外ナンパにも力を入れていくので

このブログでも

海外ナンパ情報を増やしていく予定です。

まずは2月の中旬頃から1ヶ月ほど

タイに遠征に行ってきます。

今年もますます

ナンパに没頭する1年になりそうです。

 

 

 

 

さて、相変わらずのまとまりない

前置きが長くなりましたが、本題に。

 

 

新年早々、講習生から

嬉しいLINEが届きました。

 

 

講習生からのゲット報告

 

講習生からのゲット報告

 

 

送り主は30代中盤のT君。

私の講習を受ける前は

ナンパ活動の経験はおろか、

女性経験すらなかった方です。

控えめに言っても「人生詰んでるやん」って状態でした。

 

 

彼は、講習を受講したい、ナンパで人生を変えたいという

自らの強い意思で

メールをしてきてくれました。

(私が自ら講習生を募ることは

ほとんどないので、

彼のように自発的に連絡してきてくれる

積極性とやる気のある男を

優先的に指導するようにしています)

 

 

講習受講希望のメール

 

 

 

講習開始前に

色々と目標設定をするのですが

講習スタートしてから

最初の1ヶ月で

700人を超える女性に声を掛けるという、

当初の目標を大幅に上回る

相当にタフな活動をやり遂げました。

その努力の甲斐もあって

ナンパの技術は

驚異的なスピードで向上しました。

 

 

これは常々感じていることなんですが

何事もやったり、やらなかったりが

一番良くない。

ナンパでも、特に初心者が

たまの休みに、気の向いた時に声をかけるだけでは

絶対に上達しません。

そういう人、たっっっっくさん見てきました。

何年も同じレベルで悩んでいる人。

ランナーズハイと一緒で、

継続ができる人は、次の声掛けが楽になる、

だから声掛け数が増えて経験値が貯まるので

技術の向上が早まって、

結果がついてくるから、

ナンパをどんどん楽しんでやれる状態になる。

凄腕ナンパ師とは

こういう成長サイクルを回せる(た)人たちです。

逆に継続しないから、

次の声掛けまでに

熱が冷めきってしまい、振り出しに戻り、

また前の状態に戻すのに

時間と体力を使うから、

それだけで1日が終わってしまい、

結果、まったく成長しない、

そんな自分(ナンパ活動)に嫌気が差して

足が遠のいていく。

で、何となく気が向いたときに

また街にでる、という負のループを辿るのです。

 

 

T君にはそうならないよう(負のループに陥らないよう)、

ナンパ活動を彼の人生の一部として

心身に取り込むために、

それなりの負担を強いてしまうかもしれないが

少なくとも最初の1ヶ月は

死に物狂いで数をこなすように

指導しました。

 

 

断っておきますが

Tは暇人じゃないです。

平日はサラーマン(SE)として

夜遅くまで、ハードに仕事をしています。

帰社後に、限られた自由な時間の中で

コツコツと声掛けを続けていました。

休日は昼から夜中まで、声をかけ続けました。

 

 

その圧倒的努力の末に掴みった

童貞卒業とナンパでの初ゲットです。

今では街に出れば

コンスタントに好みの女性を連れ出し、

またLINEゲットを重ねて、アポを入れまくっています。

ついこの間まで童貞だったことを考えると

真逆の人生ではないでしょうか。

 

 

彼を指導していて感じたことは

『世界は自分自身の力で変えられる』

と言うことです。

 

 

今、どんなに真っ暗闇の中にいても

自分が動けば世界は変わる。

その日を境に、世界が輝き始める。

人生なんて、そんなものだと思います。

 

 

トライすらしていないのに、

その先の事なんて


ゴチャゴチャ考えなくていいのです。

そんなものは、

目の前の難関をクリア出来たという大きな自信が、

自分を、正しく導いてくれるからです。

 

 

ナンパだろうが、仕事だろうが

自分が新しい世界を切り開き、

生まれ変わる瞬間には、

いつだって、勇気と痛みを伴います。

でもそれは、ほんのちょっとの勇気と少しの痛みです。

学び、行動して、

そして、ちょっとの勇気をみせて

少しだけ傷つこう。

それだけで、人生は変わります。

 

 

講習受講前の非モテファッション時代のT君。

季節外れの麦わら帽子によれたシャツ、

流行時代遅れのPorterのポーチが非モテの極み。

講習受講前

 

 

講習のカリキュラムの一つである

ファッション指導も経て

心身共に、洗練された

都会のイケてる男に変身したT君。

上の写真と同一人物は思えない変身ぶり。

モテは作れる。

講習受講後

講習受講後

 

 

 

もう一人、勇者を紹介します。

ハンドルネームは聖徳太子。

年末から正月にかけて

自分の人生を変える為に

休み返上で、はるばる四国から上京してきました。

8日間の東京ナンパ合宿のためです。

 

 

聖徳太子さんは、私が不定期で開催している

ナンパと恋愛の相談会に参加したことがキッカケで

講習の受講を決めました。

地方在住の方なので、

オンラインでの講習がメインですが

合宿期間中はストリートでの実地講習でもサポートしました。

 

 

彼はマッチングアプリでは

何度かゲットの経験はあったのですが、

そもそも最初からある程度

女性からの食い付きが高い状態で出会う方法、

また誰かや何かに出会いの場所を用意される方法では

男としての魅力、人間力を高めることに

限界を感じていたそうです。

 

相談会参加希望のメール

 

相談会参加希望のメール

 

 

ストリートナンパを本格的に始めて1ヶ月弱。

まだ地蔵も抜け切れていない。

そして日本で一番反応が辛いと言われている

渋谷での初めてのナンパです。

声掛けには、勇気と痛みが伴ったと言っていました。

 

 

私もオンラインと実地の両面で

連日サポートしましたが

それ以上に彼の覚悟は堅かったです。

 

 

結果は8日間でトータル350声掛け。

連れ出しやLINEゲットをいくつも重ね、

ホテルオファーも成功させて

即の一歩手前までいきましたが

ターゲットの女性が

直前で処女であることが発覚し放流しました。

 

 

そんな彼からも

つい先日、地元での初ゲットの報告がきました。

聖徳太子へのインタビュー音声↓

 

 

 

若くない?

イケメンじゃない?

身長が低い?

トーク力がない?

学歴がない?

金がない?

女性経験がない?

時間がない?

田舎に住んでる?

 

 

そうじゃない。

全部自分の力で変えられる。

 

 

世界を変えよう。

 

 

ナンパ講師MAXの無料メルマガコミュニティ




表に出せないモテるノウハウ・ナンパ音声を内密にコミュニティで共有することを目的にメルマガを始めました!

※現在登録してくれた方には私の非公開のナンパ実録音声をプレゼントします。

ご登録はGmailをオススメします。iCloudメール、キャリアーメールは不達が多いので、メールが届いていない方は、お手数おかけしますが別のアドレス(Gmail奨励。確実に届きます)でご登録下さい。

※メールは即時届きます。確認できない場合は迷惑メールフォルダもご覧下さい。

※メールはいつでも解除できます。また、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ