東京サマーランドでナンパして、エロい水着ギャルとテント内で即日セックス!前編

雨がパラつく

8月最終週の某日。

 

 

行きつけのカフェで、

YouTube用のナンパ音声を編集していると

スマホの画面に新着メッセージの通知が。

 

 

「週末、サマーランド行きませんか?」

 

 

ナンパ仲間のはるたろう氏からのお誘いだった。

 

 

秒で返信。秒で快諾。

 

 

サマーランドでのナンパは未体験。

気持ちと股間が一気に高ぶる!笑

 

 

エロい水着の女

 

 

 

思えば、2017年の夏は

とことんナンパ漬けの日々で

人生で一番ナンパに没頭した時間を過ごした。

 

 

 

渋谷や六本木でのストリートナンパ。

フジロック、湘南、白浜、ナイトプール、麻布十番納涼まつりetc…

様々なイベントでのコンビナンパ。

そして、猛暑の中での、連日のナンパ講習・・・

 

 

スゲー、幸せな時間でしたね。本当に。

 

 

一緒に遊んだ(ナンパしたw)仲間と

エロいことした、たくさんの女の子には

心から感謝っす!

 

 

花火

 

 

 

とゆーわけで、

今回はそんな今年の夏ナンパの締めくくりとなる

エントリーの前編です!

 

 

 

東京サマーランド行く前の準備

 

◎前売りチケット

 

入場するためには

前売りチケットをあらかじめ購入しておくか、

当日、販売窓口の列に並んで購入するかのいずれかになります。

 

 

我々は、前売りチケットを持っていましたが

それでも入園ゲートを通過するまでに15分近く並んだので

事前の購入を強くお勧めしますね。

 

 

Yahoo!のサービスを利用すれば

ディスカウント利いて、お得っすよ!

 

 

 

 

 

◎テント

 

ナンパしたギャルとオセッセするための

テントを、プレイヤー各自1つずつ!

 

 

これはマストです。

(今回ははるたろう氏が2つ用意してくれました。

感謝っす!)

 

 

テント

 

 

 

 

 

 

◯浮き輪

 

ナンパした女の子と一緒の輪っかに入って

エロいことをするために

必要なアイテムですが、

浮き輪を持ちながらの移動は

スピードが落ちるため、

浮き輪持ちの女の子をナンパする方が

効率がいいと感じました。

 

 

補足ですが、

開園直後に行けば

無料の貸し出してる浮き輪をゲットできます

 

 

サマーランドのテント

※写真がサマーランドの無料レンタルのテント

 

 

このタイミングを逃しても、

遊び飽きた人が放置したものが

プールサイドに転がってるので

いずれにせよ、

持参する必要はないっすね。

 

 

 

 

 

△スマホ用の防水ケース

 

サマランはやるべきことをこなせば

普通に即れるので、

無理めな子と無駄に和んで

準即のカードをストックするより、

ガシガシと即狙いでナンパした方がいいと

個人的には思います。

 

 

なので、スマホはテントに置いて

女の子とエロいことをするのに

集中しちゃいましょう。笑

 

 

スマホ用の防水ケース

 

 

 

 

 

×酒

 

炎天下で飲むビールやストロングゼロはたまんないですけど、

(僕は無類の酒好きで、毎晩ストロングゼロ片手に天国行ってます。笑)

その分、体力の消耗がかなり激しいです。

 

 

長い時間、女の子とエロいことをしたければ

禁酒の方がいいっすね。

 

 

ちなみにサマラン内は

アルコールの持ち込みはできないので

どうしても飲みたいって人は、

売店で購入することになります。

 

 

サマーランンドのビール

 

 

 

 

 

あとは、即るための戦略とブレないマインド、

そして優秀なコンビ相手がいれば

サマランナンパは制したも同然!

 

 

コンビナンパ

 

 

 

 

 

 

入園〜準備

 

入園直後にやるべきことは

オセッセするための

テントを速やかに設置することです。

 

 

 

サマーランドは大きく分けて

屋内と屋外のプールで施設が分かれてます。

 

 

詳しいことは後術しますが、

即を狙うなら

屋外の流れるプールでのナンパ一択なので

外のテント設置エリアに

速やかに移動して準備しましょう。

 

 

テント設置エリア

 

 

 

ここで注意ですが

OPENから1時間もすれば

テントを設置できるスペースは

ほぼ埋まってしまいますので

OPEN直後の入園はマストになります。

 

 

なんせ、この日に即れるか即れないかが決まる

超重要な作業ですからね。

 

 

(東京サマーランドの「夏期間」の開園時間は朝9時です。

しかし、土日祝やお盆などには朝からたくさんの方が訪れて、

列が長くなるので、

朝9時より前に入場できてしまう場合が多々あるみたいです。(平日を除く))

 

 

 

※営業時間や料金などの詳しい情報は

東京サマーランドの公式HPよりどうぞ〜

 

 

 

 

 

ナンパするプール

 

前述した通り、

サマーランドには屋内と屋外の2エリアに

大きなプールがあるのですが

ナンパでゲットの成功率を高めたいなら

断然、屋外のプールで声掛けした方がいいです。

 

 

サマーランドの屋外プール

※屋外の流れるプールの様子

 

 

 

屋内プールはファミリー層(小さい子供)が多く

かなりの密集具合でナンパがし辛い。

 

 

サマーランドの屋内プール

※屋内のプールの様子。見ているだけで具合が悪くなります。笑

 

 

 

また、屋内はオセッセするための

テントを張れないので、

ナンパして和んだ女の子を外に設置したテントまで

連れ出さないといけませんが、

テントに向かう途中で女の子が冷静になり

グダが起きたり、テンションが下がったりする可能性が上がります。

 

 

 

 

女の子はナンパされた直後からしばらくは

興奮状態で普通の判断力が落ちています。

 

 

弾丸即を決めるためには

この興奮状態のときに

ギラつき場所まで連れて行かないといけません。

 

 

僕の場合だと

今回プールでターゲットの各女性と和んだ時間は

せいぜい10分程度。

 

 

スピード即狙いなら

深い和みとかフックを狙った会話とか

一切、必要ないっす。

 

 

ただし、雑でいいというわけではなく

スピード即仕様の

ポイントを押さえた和みをしなければいけませんが。

 

 

 

 

 

ナンパエリアの考察

 

サマーランド_流れるプール

※サマーランドの屋外施設エリアMAP

 

 

 

上の地図の黄色でマーカーしているところが

屋外の流れるプールエリアで、

この流れるプールの周り(プールサイド)を

プールの流れとは逆に歩きながら

プール内のターゲットを探します。

 

 

一周するのに、おおよそ10〜15分程度。

 

 

サージングしながら、適当なターゲットを発見次第

すぐにプールに飛び込んで

ナンパしにいきます。

 

 

この作業を、エロいことに飽きるまで

延々と繰り返します。笑

 

まー、飽きることは一日中なかったっすよね。笑

 

 

 

ちなみに今回のような、

スピード即が目的の場合は

その他のエリアは完全無視で、大丈夫っす!

 

 

サマーランドは

大型のスライダーなどのアトラクションも

大きな売りらしいのですが、

どれも30分〜1時間以上は確実に並ばされるので

ナンパプレイヤーにとっては機会損失がエグすぎる。

 

 

サマーランドのスライダー

※写真横に見えるのが並びの列の一部ですが、

実際はこれの5〜10倍の行列っていうイメージっすね。笑

 

 

 

ナンパ師はそんなことに時間を使うぐらいなら

流れるプールでせっせと声掛けしましょう!笑

 

 

 

 

夕方になればさすがに肌寒くなってきますが

外の流れるプールは温水(ぬるめ)になるので

ナンパにそこまで支障なかったっすね。

 

 

また、寒くなっても

流れるプールのすぐ横に

スプリングハウスという名前の温泉(地図の赤で囲ってるとこっす)があるので

そこで休憩しながら体力の回復ができます。

 

これは、かなりありがたかったっすね。

 

 

スプリングハウス

 

 

 

 

 

 

ナンパのゴールデンタイム

 

14:00〜16:00ぐらいがピークタイムでしたが、

オープンからクローズまでターゲットはいたので

あまり気にしなくてもいいかもっす。

 

僕等は閉園ギリギリ(19時過ぎ)までナンパしながら

女の子たちと、エロいことしてましたよ。笑

 

 

 

 

僕がこの日に

エロい水着ギャルとテントでセックスした話の続きは後編で!

 

 

 

無料メルマガに登録すると「表には出せない限定ナンパ音声をプレゼント」








 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ村は色んなナンパブログが読めるので面白いっすよ!

 

 

 

One Response to “東京サマーランドでナンパして、エロい水着ギャルとテント内で即日セックス!前編”

  1. ダナハ より:

    うおーーー

    関東には、こんな施設があるんですね。

    うらやましい。

    つづき早めにお願いします。ぐふふふ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ