渋谷でナンパしたエロい女子大生をカラオケで弾丸即!!!〜アソコの脱毛が甘くて逆にそれが燃えたっすwww〜

某日 渋谷

 

 

時刻は16半頃。

 

 

この日は台風一過のために

空が晴れ渡り良い天気だ。

気温も夏を思い出すような汗ばむ陽気で、テンションも上がる。

俺は薄着のギャルが街に溢れかる夏が大好きなのだが

案の定、Tシャツやタンクトップの女性だらけだった。

 

 

適当に街を流しつつ、目の保養をしながら

5声掛け目ぐらい。

 

 

センター街のForever21前辺りを

キョロキョロしながら

周囲の人に比べて1テンポゆっくり歩くギャルを発見。

発見に心躍るというよりは

見つけてしまったなー、という感じだった。

 

 

髪は色が落ちた金髪で

服装はこの日の気候に似つかわしくない

長袖のブラウスに

秋物のベロアのショートブーツという格好。

今風といえば今風のファッションなのだが

全体的に特有のズレを感じる。

 

 

特有のズレ=即系であることをすぐに確信した。

 

 

女性は男性が思っているよりも

男性がナンパしてきた意図を理解している。

即狙いでナンパをしていると

即OKの子が見つかる=反応してくれるようになる。

 

 

ただし即系と言っても

誰にでもセックスさせる女性なんて殆どいない。

声を掛けた時に女性から

”こちら側の人間”と判断されないと、当然、反応は辛くなる

つまりターゲットの女性の基準を超えなければいけないということだ。

その仕組みは、ある程度経験を積んだナンパ師なら

肌感覚で解ってくる。

そうなると、どうしてもレベルの低い女性=基準の低い女性を狙いちなのだが

もしあなたが男としての真の成長を求めているのなら

即系の女性を探す技術を身に付けるよりも

全ての女性を即系化させるぐらいの

魅力的な男性を目指すべきだと思う。

基準を超えるための努力をするべきだと思う。

 

 

また、ナンパ師が女性の反応を観察しているように

女性もこちらのことをしっかりと観察している。

ナンパ師のぎこちなさや緊張を感じ取れば

すぐに格下の烙印が押され、ゲットは遠ざかる。

 

 

ではどのような気持ちで声を掛ければいいかと言うと

友達に街中で偶然会った時のような、

声を掛けるのが当たり前だというメンタルで声を掛けると、

女性も声を掛けられるのが当たり前だという心理状態になる。

 

 

ガンシカされやすいという人は、

友達に声を掛けるときと同じような気持ち、

同じような雰囲気、同じような台詞で、

ごく自然に話しかけてみることをオススメする。

 

 

私はこれまでたくさんのナンパ師と交流してきたが

凄腕と言われるナンパ師に共通しているのは、

ナンパしているときにアドレナリンが出ていないことだ。

フロー状態は、アドレナリンが落ちている。

つまり脱力した状態でアプローチをしているのだ。

例えば格闘家やサッカー選手、ビジネスマンでも、

興奮してやっていると勝てない。

だから冷静にしていないといけない。

 

 

ナンパは、脱力が命だ。

 

 

「おいっす。何してんの?」

「18時から美容院で、それまで暇なの〜」

「うんじゃ暇潰そうぜ」

「いいよ〜。何する?」

 

 

最初から反応がかなり良い。

表情や話ぶりも即系のそれそのものだった。

主体性も感じない。

やはり即系だ。

弾丸即をするためのルートに乗せることにした。

 

 

制限時間は1時間。

 

 

一瞬、直ラブホも頭を過ぎったが

移動距離に要する時間を考慮して却下。

 

 

「カラオケと漫喫だったらどっちがいい?」

 

 

ダブルバインドで匂わせ会話だ。

弾丸即を狙うためのステップを粛々と踏んで行く。

別にここで断られたとしても

ユニークで切り返して

カフェオファーに切り替えればいいのだけのことだ。

 

 

「えー、漫喫は静かだからカラオケがいい〜」

 

 

第一関門突破。

同時に彼女も即を想定していると感じたやり取りだった。

 

 

カラオケまでの道中で

テンション維持会話をしつつ

簡単な人となりを聞き出しておく。

これはトラブル防止のためでもある。

 

 

彼女の年齢は19歳で千葉の大学2年生。

実家住まいで渋谷へはよく遊びに来るとのこと。

 

 

「つか長袖、暑くない?」

 

 

会話しながら、さりげなく二の腕を触る。

抵抗なし。

 

 

そこから少し大胆にウエスト周りを

ボディータッチしたが

こちらも抵抗なし。

 

 

第二関門も難なく突破した。

 

 

弾丸即を狙う場合は

このように個室に連れ出す前に

言葉ギラやボディタッチで

フィルターをかける。

グダ予防と無駄な連れ出しを防ぐためだ。

 

 

完全個室カラオケのベリーズに入店。

ここは磨りガラス、もしくは窓なしのドアで

またソファーの幅が広いから

カラオケの中では比較的ヤリ易くてオススメだ。

 

 

受付までのエレベーター内でも

軽くギラついておく。

 

 

彼女はフリードリンクと一緒に

サービスのウォレットティッシュを2セット

持っていくといった。

 

 

ちなみに1枚タイプではなく

30枚ぐらい入っているタイプのものだ。

 

 

生理か?

少なくとも即られることを想定しているのだろう。

 

 

どうでもいいが

このカラオケは高校生やナンパ師がヤル場所として有名で

ウォレットティッシュの用意は

「ヤルのは勝手だが掃除もちゃんとしろよ!」

ということだろうか笑

 

 

部屋に向かう途中で

LINEの交換を打診されたが

これを聞き流した。

 

 

次があると思われると

即は遠ざかるからだ。

 

 

部屋に入りすぐに横に密着。

明かりはつけない。

 

 

彼女の腕をこちらの腰に回させて

ギラつき易い状態を作る。

 

 

そして態勢が整ったら

すぐにギラつく。

 

 

指→二の腕→太もも→胸の順に触るが

抵抗なし。

 

 

仕上げにかかろうと、耳舐めをしようとすると

グダが起きた。

 

 

少し様子見で

和み直すことに。

 

 

もう余計な会話は一切なし。

ひたすらエロトーク。

 

 

彼女はゴムを2つ持ってるといって

財布から取り出して

わざわざ見せてくれた笑

 

 

彼女の話を聞きながらも(フリをしながらも)

しっかりと乳房を揉みしだき

乳首を丁寧に弄る。

 

 

ギラツキを徐々に強めていく。

彼女もかなり感じているようだ。

 

 

すると、唐突に元彼の話を始めた。

少し混乱というか頭を整理しているように感じた。

即られるための準備段階。

焦らずに彼女のペースに合わせる。

最近その彼と別れたばかりで

自暴自棄になっていると話してきた。

 

 

これは、こういう女と思われたい願望サインだ。

女性特有の言い訳(ヤルための理由)作り。

しっかり聞きに周り(相槌だけで、聞いていないが)

即のための環境作りをしていく。

 

 

声のトーンは落とし気味で

ゆっくりと落ち着いて話す。

しかしギラつきはどんどん強めていく。

リラックスかつエロい雰囲気を作っていくのだ。

 

 

「あれ?今、何の話してたっけ?」

 

 

意識が性欲に持っていかれ始めている。

 

 

彼女の表情を伺うと

しっかりと感じている。

 

 

「今日、生理だからこんなことになると思わなくて

着いてきたのに・・・」

 

 

やはり生理だった。

そして、またしてもサインと言い訳作り。

これもしっかりと聞き流す。

 

 

再度キスと耳舐めを試みるも、拒否。

理由を聞くと

顔まわりの愛撫はシャワーに入りたくなるから

嫌だとのこと。

なんじゃそりゃ笑

 

 

だったらと

スカートをめくり

パンツの上から手マンをしながら

太もも周辺をキスして舐める。

太ももはピチピチしていてサラサラだった。

 

 

「あっあっ・・・」

 

 

彼女の口から吐息が漏れ始め

さらに激しく感じ始めた。

 

 

「エッチ好きでしょ」

「うん。エッチは大好きだよ」

 

 

パンツの下に手を突っ込もうとすると

生理グダ発生。

 

 

「二日目だから結構(血)出るかも・・・」

「OK。だったらもう挿れるよ。

血は貰ったウォレットティッシュで拭けばいいからさ。

コンドーム貸して?」

 

 

即。

 

 

19歳の肌とマンコはピチピチで

昇天するほど、気持ちが良かった笑

 

 

(少しだけ生理臭かったけど、そこも若さの魅力でカバーできる笑)

 

 

カラオケ即は何気に久々で

足が攣りそうになったり笑

 

 

やはりSEXはベットでやるに限る。

 

 

行為後は汚れたソファーを(当たり前だが)きちんと掃除した。

 

 

ピロートーク?で話していたが

元カレもナンパで知り合った人で

この夜に遊ぶ予定の男もナンパで知り合った人だそうだ。

 

 

着替え終わると

またLINE交換を打診された。

 

 

「今度、泊まりに行っていい?」

「うん、いつでもおいで」

 

 

店を出てすぐに解散した。

 

 

出会ってから30〜40分程度の出来事だった。

今だに名前も知らない。(LINEの名前は平仮名一文字だった笑)

 

 

で、ここまで書いておいて何だが

俺は弾丸即はそこまで好きではない。

イベントや海、プールや普段のコンビナンパは別だが。

 

 

やはり普段のソロナンパの時は、自分の基本スタイルである

30分〜1時間程度で会話教育をして

キッチリ自分の会話の技量でスピーディに仕上げて(魅了して)

こちらの思惑通りのルートに乗せた上で

即ったという手応えが欲しいからだ。

即に向けて誘導するのではなく

魅了した上で、女性にセックスすかしないかを選ばせたいからだ。

 

 

じゃあ今回の彼女に時間的な余裕があったとして

カフェオファーしていたかというと、それは絶対ない。

必ず弾丸即を狙いに行く。

これはもどかしい問題で

だったら即系を狙うな、と言うことにもなるが

なんかその辺は理屈ではなく本能みたいなもので

狩れると判断したら、即、喰いにいく。

もうナンパ師としての本能。

見つけてしまったら、動かずにはいられないのだ。

(ただしこちらにも基準があって、即系であってもスト低にはいかない。)

 

 

とは言え、ダラダラ和むのはもっと嫌いだ。

だからアポ(準即)もターゲットのレベルに関わらず

あまり好まない。

俺は、ストリートナンパで出会った女性に対して

クロージングまでのスピードを重視しているからだ。

(弾丸即はまた別の話で、会話教育を挟んだ上でのことであるが)

 

 

なぜ、スピードを重視するか?

それは「早く落とせる方が凄い」からではなく

「迅速な行動こそが、クロージングの成功率を上げる」からだ。

 

 

一般の男性だけでなく、ほとんどのナンパ師もそうだが

皆、1人の女性をゲットするために、時間をかけ過ぎている。

 

 

なぜ、彼等は時間を掛け過ぎるのか?

 

 

それは殆どの場合が

クロージングまでにするべき事を理解していことが原因だ。

 

 

私のブログを読んでいる方は理解していただいていると思うが

ナンパではクロージングするまでに

必ず、踏むべきステップがある。

 

 

女性に対してやるべき行動。

女性から引き出すべきサイン。

出てきたサインに対して、やるべき行動。

など、必須のステップが存在するのだ。

逆に言えば、コレらの各ステップさえ踏んでいけば、

どんなに、魅力的な女性でも速攻でクロージングする事が出来るのだ。

 

 

だが、普通はそんなステップなんて知らない。

ましてや、ステップで使用するテクニックなんて意識すらしないだろう、

 

 

だから判断に迷う。決断が曖昧になる。

 

 

「彼女は楽しんでいるのだろうか?」

「彼女は自分に好意を持ってくれているのだろうか?」

「今、クロージングしても良いのだろうか?」

「ホテルに誘ったら引かれるのではないだろうか?」

「なんで、あんなに楽しそうだったのにグダが起きたのか?」

 

 

などなど、行動一つ一つに、迷いや不安が生じる。

だが、正しい行動とステップを理解しておけば

一切の迷い、不安は無くなる。

だから、行動が迅速になる。

迅速だから、女性も余計な事(「友達のままで・・」などの言い訳や駆引き)を考えない。

余計な事を考える暇がない。

だからクロージング成功率が上がるのだ。

 

 

この「スピードが速い」が与えるメリットは、かなり大きい。

稚拙な表現かもしれないが、

「やりたい時に、やれる」状態になれるからだ。

 

 

私も含めて、これまでの私のナンパ講習生に共通して言える事なのだが

この様な状態、つまり「やりたい時に、やれる」状態になった男性は

結局「女性なんて、対した問題じゃない」という結論に落ち着く。

 

 

これは、いつでも魅力的な女性を口説き落とし

性欲を満足させることが出来るわけだから、当然と言えば、当然の結論だ。

 

 

そして、更に自己の人生を高めるために、

他の事に情熱を燃やし始める。

自分の性欲を満たすためのお金も時間も、ほとんど掛からないから、

余裕が生まれ、人生全体を謳歌する事が出来るのようになるのである。

 

 

▼弾丸即のオススメ記事▼

渋谷でナンパしたCanCam系ギャルを弾丸即 

東京サマーランドでナンパした保育士と持ち込んだテント内で即日セックス!!!たまには濃いめのマ○毛も悪くないっすwww 

W杯日本代表戦で盛り上がる渋谷でナンパしたエロい女子大生を弾丸即!!!〜日本代表より先にゴール決めちゃいましたwww〜

 

 

ナンパ講師MAXの無料メルマガコミュニティ




表に出せないモテるノウハウ・ナンパ音声を内密にコミュニティで共有することを目的にメルマガを始めました!

※現在登録してくれた方には私の非公開のナンパ実録音声をプレゼントします。

※メールはいつでも解除できます。また、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

 

 

こちらも併せてどうぞ!

スマホでご覧の方はこちらをタップしてください↓
友だち追加

 

PCでご覧の方はQRを読み取ってください↓

LINE@では、ナンパに関するお役立ち情報やナンパ音声を配信しています。

登録してくださった方には、エロい109系のJDからLINEゲットしたときの音声をプレゼントしています。お気軽にご登録ください。

※私からは登録者のアカウントはみれませんのでご安心をw

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ