渋谷でナンパしたエロいOLをマンガ喫茶で弾丸即!!!〜夏はナンパの季節っすwww〜

某日 渋谷

 

 

昼のナンパ講習が終わり

(講習は相変わらず大盛況で、連日大忙しだ。ありがたい)

30分ほどカフェで休憩して

街に再び繰り出した。

 

 

もちろんナンパをするためだ。

 

 

最近、ブログやyoutubeの更新の有無や予定について

オンライン・オフライン問わずに

聞かれることがあるのだが

前述の通り講習でてんやわんや状態で

また個人のナンパ活動が忙しいこともあり

中々コンテンツの作成に取りかかる時間を確保出来ないからだ。

 

 

収録したはいいものの

編集できていない動画コンテンツが大量にあるので

誰かに手伝ってもらいたいぐらいだ・・・・

 

 

ただ俺のミッションの最優先事項は

講習生の成長と成功だ。

 

 

だからそれ以外のことが

どうしても疎かになってしまいがちなのだ。

 

 

俺の最近の

一日のスケジュールは・・・

 

 

午前中はナンパを勉強して

昼は講習をして

終わったらナンパをして

夕方はジムで身体を鍛えて

(フィジカルの強化は

メンタルの強化、男としての自信の向上に繋がる。

ナンパで地蔵が抜けないという人は

身体を鍛えることをオススメしたい。

身体と心は繋がっているのだ。)

夜にナンパのために、また街に繰り出す。

 

 

大体こんな毎日を過ごしている。

 

 

最近はこれまでの自分のナンパスタイルを壊して

新しいナンパを構築している最中でもある。

 

 

生徒を指導する上で、また情報発信をする上で

自分は昔から現場に出ることに

とことん拘っている。

 

 

ストリートで自分が感じたものからしか

新しい発想が生まれないからだ。

 

 

様々なナンパや恋愛に関する教材を購入して

日々新たなナンパ手法の研究と検証も重ねている。

 

 

そのために毎日、毎日

街に出て声かけをする。

 

 

少ないときは90分程度、

多い時だと8〜10時間ぐらいやっていることもある。

これは10時間やろうと思っているわけではなく

気が付いたら10時間経っているのだ。

相変わらずのナンパジャンキーっぷりには

自分でも笑えてくる笑

 

 

これは自分がプレイヤーとして上達したいのもちろんだが

それ以上に講習生(このブログを読んでくている人)に

少しでも伝えることを増やしたいからだ。

 

 

そして、より結果を出しやすい方法、

再現性の高いのノウハウを構築するためだ。

 

 

どんな素晴らしい理論であっても

生徒が真似して、実践して

結果を出せなければ(男としての自信を手に入れらなければ)意味がない。

 

 

個人のキャラクター(ベースのスト値、会話力etc…)になるべく依存しない

誰でもトライすれば

最速である一定以上の結果が出る

そんなナンパテクニックの引き出しを増やしまくっている。

 

 

もちろん酒を使ってゲームでうんちゃらとか

正3をさせるとか

そういう事ではない。

ストリートでたった1人で0から1〜を作るコミュニケーション方法を

日々、進化させているのだ。

 

 

最近は講習生に対しては

ターゲット選定

(独自で研究と検証を重ねた、

かなり厳密な損切りポイントをいくつか作っている)

に力を入れるようにも指導している。

 

 

ストリートで闇雲に自分好みの美女だけにいけばいいという発想は

初心者が最初の結果を出すのには

ハードルが高すぎると感じているからだ。

これはブスな女性に声をかけろ!ということではない。

観察イメージから女性の心理分析・状況把握に

力を入れていこう、ということだ。

 

 

俺は初心者はまずは自信をつけるために

即を経験する事を優先した方がいいという考えだ。

(特に経験人数が一桁以下の人に対しては)

 

 

セックスなんて大した事じゃないという事を

ストリートナンパを通して

体感して欲しいからだ。

また成功体験を手にすることで大きな自信に繋がる。

即を経験しているのといないとのでは

ナンパ師として見える景色が別物なのだ。

 

 

で、そう言った新たな試みには

自分は何度も試行錯誤して自分のモノにしてから

講習生に指導している。

 

 

**********

 

 

3声かけ目のターゲットを発見した。

 

 

観察イメージに集中する。

女性のおおよその年齢、歩く速度、服装、持ち物から

ターゲットの女性の生活背景への想像を膨らませていき

3〜4手先のいくつかの展開を予測しておく。

 

 

俺「ね、一瞬いい?」

 

 

女性はビタ止めになった。

 

 

このリアクションを受けて

弾丸即へ向けて一気に舵を切った。

 

 

ハイテンションをキープしながら

ハイスピードで

言い合える関係を作って

共通点を見つけて

軽いフック会話を掘り起こして

恋愛トークをして

アダルト会話を刺し込んで

匂わせ会話(この後、セックスをする事を連想させること)をして

OKサインを引き出して

ハンドテスストをする。

 

 

普通の連れ出し後の和みでやるべき事、埋めるべき事は基本的に一緒で

それをハイスピードで行う。

 

 

同じ結果を出すために

どこまでコミュニケーションを短縮化できるのか

と言うことを意識的にトライしているのだ。

 

 

またマシンガントークで

なるべく余計な事(弾丸即をするために不必要な事)

を考える隙を与えないようにもする。

 

 

弾丸即できる女性をゲットするのではなく

弾丸即できる女性を『ノリと勢いで』ゲットするイメージだ。

 

 

勢いで即る、と言っても

慎重に慎重を重ねた

スクリーニングを徹底しないといけない。

一つでも引っ掛かりがあれば

連れ出しかアポに回すようにしている。

 

 

そのままトークとジェスチャーで誘導しながら

カラオケと漫喫が向かい合わせの通りに到着。

 

 

俺「カラオケと漫喫、どっちがいい?」

女「漫喫行った事ないから行ってみたいかな〜」

 

 

リクライニングシートの部屋に入って

不足していると感じたキラートークをいくつか挿入して

頃合いを見て、ギラつく。

 

 

女「あ、、、あん・・・」

 

 

耳筋を愛撫しながら

下半身に手を伸ばすと

彼女のアソコは既に洪水状態だった。

声が漏れないように

彼女の口を軽く左手で押さえながら

右手で手マンを続けた。

 

 

俺「オチンチン欲しい?」

女「ゴムつけてね・・・」

 

 

スカートを下ろしてパンティーを脱がそうとすると

彼女はスッとと腰を上げた。

 

 

即。

 

 

若くてハリのある真っ白な肌の抱き心地は最高で

小さめで薄いピンク色の乳首の美乳がむちゃくちゃエロかった。。。

 

 

彼女は中国地方の某県出身で

東京に遊びに来ているとの事だった。

 

 

満喫を出ると当初の目的である買い物の続きのために

興奮で顔を赤らめながら

ヒカリエへと向かって行った。

 

 

**********

 

 

こんな感じで

街に出たら最低1即

やる気のある時は

3〜4即ぐらいしている。

 

 

俺の基本的なナンパスタイルは

ストリートで好みの女性に声を掛けて

カフェなどに連れ出してから30分〜1時間程度で会話教育を施して

魅了してから女性からセックスを求めてくる状態に仕上げて

(セックスOKサインを引き出して)

ゲットするというものだ。

この界隈の王道のセオリーからは

敢えて外れる事に挑戦し続けてきた。

目先の単純なゲット、単純な数字を積み上げることよりも

自分がこの活動を始めた頃に憧れた

モテる男の理想形、

PUAを実現したかったからだ。

 

 

そんなこれまでのスタイルを壊して

自分の次のナンパ、新たなPUAを構築するために

最近は敢えて(実験的に)弾丸即を狙った活動を中心にやる日もあるのだが

そこで改めて感じた事。

それは弾丸即は出会ってから

数分〜30分以内にゲットするため

一見、難しいように思われるが

実はそんなことはなくて

初心者でも結果を出しやすい(比較的簡単な)スキルだという事だ。

 

 

その理由は、今回の記事ですでに書いてあることだが

弾丸即のような、アプローチをしてから

数分〜数十分のうちにセックスをする場合は、

本当の意味での「口説き=魅了」は必要ない。

”見た目・雰囲気・ノリ”などで

エネルギーを瞬間最大風速的にぶつけて

女性が混乱・興奮状態で

平常の判断能力が落ちている時に

勢いでゲットすればいいからだ。

 

 

つまり仮にナンパ師に男としての魅力がなかったとしても

一時的な勢いで、誤魔化しが効くのだ。

 

 

女性は減点方式で男性を評価する。

また男性よりも感情で物事を判断する。

つまり出会ってからの時間が経過すればするほど

男として有りか無しかを厳しく判断してくるし

冷静さを取り戻すので

食い付きを下げやすいのだ。

(ナンパしてきた男と

その日にセックスすることは普通のことではない。

そんな当たり前のことを、我に返って思い出すのだ。)

女性はバカじゃない。

男性が声をかけてきた

本当の目的を理解している。

だから食い付きが高いうちに

女性の興奮状態が冷めないうちに

ゲットしておいたほうがいいということだ。

 

 

また弾丸即狙いだと

最小限の時間・金・体力で

1即が可能だ。

 

 

一旦カフェやバーなどに連れ出してしまうと

30〜1時間程度は和みで時間を潰してしまうから

ゲットまでに1時間程度は要してしまう。

だが弾丸即狙いなら

次の予定まで30分程度しか時間がない女性でも

ターゲットになるし、

ゲットまでに30分程度で終わらすことが出来るから

もしゲットに失敗したとしても

一回辺りに要する時間が少ないので

チャレンジ回数を増やすことが可能なのだ。

特に仕上げる力が付いていないナンパ初心者にとっては

トライ回数が多い方が成長になるし

成功(性行)率も高められる。

また限りある体力を有効に使うことも出来る。

 

 

単純なゲット(数字を積み上げること)が目標であれ

弾丸即は効率的なのだ。

 

 

ただし和みを挟まない(女性を魅了しない)ということは

リスクになる。

そのことは当然、心しておくべきだし

ここまで書いておいて何だが

私が長年のナンパの経験から

弾丸即を中心とした活動はオススメはしない。

 

 

ナンパをやっている人の一部の価値観

ゲット数が多いことが

ナンパ師として優れているというものがる。

Twitterやナンパブログでは

俺がナンパを始めた当初から

連日のように、即報・即画で溢れかえっているが

これは、自分の成(性)果?を報告することで

フォロワーや他のプレイヤー対するアピール(マウント)になり

一部のナンパ師から崇められたり、賞賛を受けるため

自尊心が満たされるのだ。

昔から嘘をついてまで即報を流す人もいるが

それぐらい麻薬的な魅力があり

中毒になってしまうのだろう。

多くの人は自己実現にために主体的にナンパを始めたはずなのに

知らず知らずに

他人の評価を基準にした

他人の価値観に左右される人生を生きているのかもしれない。

 

 

また、新規の女性をナンパしてセックスをするという行為は

他の何事でも替えの効かない、味合うことができない

高揚感をもたらしてくれる。

女性が自分に身体を許した瞬間は

まさに至福のときだ。

ナンパが成功したことによる自己満足と挿入の快楽で

オスとしての自己肯定感が高まり

それらがない交ぜになった興奮で

脳味噌からアドレナリンが出まくるのだ。

こちらも麻薬的な中毒性があり

何百回経験しても飽きることはない。

 

 

しかし、そのような終わることのない承認欲求を追い求めた先に

自分が真にそう有りたい、

自分の一度しか人生で

成し得たい理想の姿は待っているのだろうか?

 

 

次の日になれば顔も忘れてしまうような

ただ経験人数という数字が積み上がるだけの

新規女性との「即」を

何十人〜何百人と成功した後に

ナンパを続けていくことの意味を見出せず

この世界から去って行く人を

(かつてのナンパ仲間も含めて)沢山見てきた。

 

 

引退を決意した彼らの多くは、口を揃えてこう言う。

「無駄に増えたLINEの連絡先以外

何も残らなかったよ」と。

 

 

数を追い求めてることの競争が加熱して我を見失い

力技に頼る人も出てくる。

その考えを突き詰めた先に

どういう結果(事件)が待ち受けていたかは

このブログを読んでくれている人の記憶にも新しいはずだ。

 

 

数を追い続けることを

頭ごなしに悪いことだと言っているわけではない。

俺にもかつてそういう時期があったから

気持ちは重々、分かっている。

しかし、ある程度ナンパをしていれば、

簡単にセックスができる女性が世の中に多く存在していて、

数分から数十分の間に、セックスが確定することは別に珍しくない、

と実体験を基に気が付くはずだ。

 

 

ある程度数をこなせるようになって

それでもなお数を追いたいという人は、

それがナンパを通して

自分が手に入れたい人生の手応えなのだから

そのままのスタンスで続けていけばいいと思う。

 

 

俺が知る限りは殆どの人がそうだし

それが間違っているわけではない。

 

 

重要なことは、ナンパ活動を通して

自分は、何を目指しているのか

どういう人間になりたいのかを

明確にした方がいいということ、

他人の目・薄っぺらい評価は関係ないということだ。

 

 

それが主体性であり

俺が考えるナンパ活動で身に付けるべきことの本質で、

ナンパで磨くべき最も大切な能力だからだ。

 

 

俺の場合だと、長年のナンパ活動を経て身につけた主体性で

プロのナンパ講師として独立を果たした。

ナンパや恋愛や女のことを24時間考える生活をして

それで飯を食って生きていきたいと考えたからだ。

そして、朝に目が覚めた時に

100%自分の意思で

その日のやることを決めたいと思ったからだ。

 

 

こういう生き方を変人とか反社と言う人もいるかもしれないが(知らないけど)

言いたければ勝手に言えばいいと思う。

 

 

俺は数ある選択肢の中から

何かに惑わされることなく

自分の心に正直になって

主体的にこの人生を選び取ったという

確固たる自負があるからだ。

 

 

そして今後、自分がナンパ師として、ナンパ講師として

どうなっていきたいという未来も明確に捉えている。

 

 

だから他人が何即しているとか

どんな女を抱いているとかにも興味ないし、

他の同業者がどれだけ生徒を抱えているとか

note販売者がどれだけ売り上げているとかにも関心がない。

 

 

俺は俺の理想とする人生を実現するために

日々を積み重ねているからだ。

 

 

自分以外の事で気にしないといけないことは

自分を信用して講習を受けてくれている方々の成長に関して。

俺がこのブログなどで発信する情報から

男として成長したいと思って学んでくれている人たちについて。

そして声を掛けた目の前の女性を喜ばすことについてだ。

 

 

あなたが学校や会社に所属して入れば

嫌が応にも他人の目を気にしないといけないことは多いと思う。

自分に気持ちを正直に表現できず

本音を押し殺すようなことが。

 

 

もし、そんな毎日が続いているとしたら

あなたは間違いなく、日々、

あなたらしく生きるチャンスを失っている。

 

 

まずはそれに気づくことから

スタートしてみよう。

 

 

そして、自分の気持ちに正直になることを

意識して生活してみる。

 

 

それを続けていれば

刺激的で楽しい日々が

必ず近ずいてくるはずだ。

 

 

私にとってのキッカケ、

そのことを思い出せてくれたことが

ナンパだったのだ。

 

 

ナンパ講師MAXの無料メルマガコミュニティ




表に出せないモテるノウハウ・ナンパ音声を内密にコミュニティで共有することを目的にメルマガを始めました!

※現在登録してくれた方には私の非公開のナンパ実録音声をプレゼントします。

ご登録はGmailをオススメします。iCloudメール、キャリアーメールは不達が多いので、メールが届いていない方は、お手数おかけしますが別のアドレス(Gmail奨励。確実に届きます)でご登録下さい。

※メールは即時届きます。確認できない場合は迷惑メールフォルダもご覧下さい。

※メールはいつでも解除できます。また、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ